TACOMA FUJI RECORDS / CHO OYU by NOEL N’ TENZING designed by Jerry UKAI white

6,380円(税580円)

 WHITE
S6,380円(税580円)
在庫なし
M6,380円(税580円)
在庫なし
L6,380円(税580円)
在庫なし
XL
COLOR
SIZE

TACOMA FUJI RECORDS タコマフジレコード

CHO OYU by NOEL N’ TENZING designed by Jerry UKAI

登山家のノエル・フィンチはナンダ・デヴィを登頂した後に、一人の女性を巡りバディのエリック・ヒラリーと喧嘩別れをする。

その後チョ・オユーに遠征した際にシェルパのテンジン・マットンと出会う。

5日間も続いた激しい暴風をやり過ごすため、テントの中で毎日ギターとパーカッションでセッションをしたノエルとテンジンは、無事にチョ・オユーの登頂を成功させ下山後すぐに音楽ユニット「CHO OYU」を結成。

カトマンズのバーを中心に演奏をした。

現在確認できる彼らの音源はカセットからダビングをくりかえされた、劣化の激しい音源のみで、その多くが70年代に欧米のハイカーが自国へ持ち帰ったものだと言われている。

現存するオリジナルカセットテープは確認されておらず、ノエル直筆のカセットレーベル(テープは紛失されていた)が先日オークションにかけられ、日本のコレクターが数千万円で落札されたのは記憶に新しい。
*このストーリーはフィクションです。


Jerry UKAI ジェリー鵜飼
アートディレクター&イラストレーター。
1971年生まれ。静岡県出身。
バリカンズ所属。
アウトドアやアパレル、CDジャケットなど、ファッション〜カルチャー〜ミュージックなど全方位にて活動中。
ULTRA HEAVY, MOUNTAIN POOR BOYSのメンバーでもあり、ここ数年は執筆活動も盛ん。


今シーズンは新しい TACOMA FUJI オリジナルボディを採用。

生地は従来のバインダーネック使用のボディをそのまま採用。

バインダーネックは現状のものからミリ単位ででの微調整を施し、着丈、身幅はバインダーネック仕様ボディのまま。

肩幅と袖口を昨季までのスタンダードタイプに近づけたハイブリットボディ。

国内生産による品質及びクォリティコントロールの向上と TACOMA FUJI の理想的なTシャツのシルエットを再現。























COTTON 100%


Size S : 前着丈53.5cm 後着丈61cm 身幅49.5cm 肩幅39.5cm 袖丈19.5cm
Size M : 前着丈56.5cm 後着丈64cm 身幅54cm 肩幅43cm 袖丈20cm
Size L : 前着丈59cm 後着丈67cm 身幅58cm 肩幅47.5cm 袖丈22cm
Size XL : 前着丈62cm 後着丈69.5cm 身幅61.5cm 肩幅51cm 袖丈23cm






TACOMA FUJI RECORDSは、良質な音楽の紹介を目的としたレーベルです。
が、その実態はクリエイターがデザインやディスコグラフィーまでもを創造した「実在しない音楽」のマーチャンダイズをプロダクト化するレーベルです。

なので当然音楽が売っていません。

ですが、その一方ではレーベルの趣旨とは関係なく実在する国内外のグラフィック・デザイナーやアーティストのTシャツを突然リリースしたり、実在するミュージシャンのグッズの企画、製造、プロデュース等も行っています。