K2 TARO TAMAI SNOWSURFER 2022-2023 model blue

77,000円(税7,000円)

 BLUE
US4.5 22.5cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US5 23cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US5.5 23.5cm
US6 24cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US6.5 24.5cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US7 25cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US7.5 25.5cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US8 26cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US8.5 26.5cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US9 27cm
US9.5 27.5cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US10 28cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US10.5 28.5cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
US11 29cm SOLD77,000円(税7,000円)
在庫なし
COLOR
SIZE

ライディングの自由度を大きく向上させた スノーボーディングにおける新しい概念 "ソフトな履き心地のハイエンドブーツ" その世界の先駆者 K2 TARO TAMAI SNOWSURFER 。
より快適なフィッティングと乗り心地を求め、素材を見直し、各パーツ形状とそれぞれの位置関係調整。
前傾角度6度、内倒3度 というブーツの履き着心地を大きく進化させた黄金比率は変わらず健在。
タイトル通り『SNOWSURFER』の為に開発されたブーツであり、アウターを締めるのは2カ所のFOCUS BOA。
その為足回りがより自由度の高いブーツになっています。

シューガードのジッパーが内側スラッシュに変更。
タン部分のガイド(ワイヤーが通るところ)がなく最高に自然なフレックスになっています。
BOA は ワイヤー ではなくH3ロープ 、H3 Coiler ニューイングランドロープ専用カスタムダイヤル。
H3ロープはニューイングランドロープ(ブランド名)のナチュラルファイバーレース。
ニューイングランドロープは、レスキューやヨット、クライミングなどのスペシャリストに信頼され歴史と実績を持つ全米一のロープメーカー。
ステンレス鋼ワイヤーと同レベルの強度を持ち、耐侵蝕性に優れ、適度なフレックスを持つBoa用ナチュラルファイバーレース。

付けはずし可能なシューハーネスが付属。
アウター内側の専用スライダーにセットします。
※注意 ハーネスは18-19以前のモデルには取付けは出来ません。

これまでハイエンドなスノーボードブーツと言えば、ハードフレックスでタフなものが主流とされてきました、そのような固定概念を完全に覆したブーツの誕生です。

起伏に富む様々な山の地形に合わせた柔軟性や足裏感覚、ソックスを履いているようなフィッティングが生み出す前後横へ柔軟な『360°ソフトフレックス』これまでにないレベルで高めた新たなブーツの世界観を体験してください。


『足裏感覚をより自然に、膝下感覚をより自然に』

足首や膝を自由に使うスノーサーフスタイルライダーの為のブーツが誕生しました。

ビッグエアーのランディングから足を守り、よりパワフルなターンを生み出す為に進化してきたブーツはこれまでハイエンド=しっかりしたタフであるものであるという暗黙の基準の中でデザインされてきました。

《TARO TAMAI SNOWSURFER》は、そのベクトルを打ち破り、ライディングの自由を取り戻す為に、足をしっかりと包み込む快適なフィッティングとあらゆる地形に合わせた柔軟性。

もちろんパウダーライディングではより繊細なフローをコントロールする為のブーツを目指して開発されました。

サーファーやスケートボーダーが必要としている自由な感覚。

この感覚こそが大きなインスピレーションであり、起伏に富む3次元地形と様々な雪質を滑走する SNOWSURFER というスタイルに絶対的に必要であった感覚なのです。

開発の軸は、足下のブーツ感覚を限りなくゼロに近づけること。

まるで上質なソックスを履いているようなフィッティング感が産みだす柔軟な履き心地。

山を縦横無尽にサーフする為のハイエンドブーツ。

それが《TARO TAMAI SNOWSURFER》なのです。


《TARO TAMAI SNOWSURFER》は上質でソフトな履き心地を目指した新しい時代のブーツとして発表された。

多くの人たちが必要としていたスタイルであり、何よりもスノーボーダーに違うタイプのブーツ選択の余地が生まれた事がこのブーツの非常に重要な意味を持つ点でもある。

フレックスに富んだハイエンドブーツを履く事でライディングの新たな可能性が生まれ出る。

このブーツの誕生と成長は、スノーボーディングの自由を取り戻す為にあるのだ。


注意!!!
サイズ感はK2TT以外で今現在履いているスノーボードブーツサイズより ハーフインチ、又は、ワンインチ アップで選ばれる方がほとんどです。
インナーブーツは熱成形が出来るK2独自の SPACE HEATER 仕様ですが、K2tt のインナーブーツは極限まで薄くしているためライディングしながら履き込んでユーザーの足の形に整形していく自然整形を目的として作られています。
理由としては 最初から熱整形をしてしまうとその人の足形で固まってしまいます。
K2tt の目的は『足裏感覚をより自然に、膝下感覚をより自然に』『足下のブーツ感覚を限りなくゼロに近づけること』。
その為にはライディングする前から足を固めてしまうのではなく、ユーザーがライディングしながらユーザーの足の動きに合わせて自然整形することで より自由に 自然な履き心地 を手に入れることを目的として作られています。
勿論どうしても足のアタリがきつく、足下の履き心地が悪い、フィッティングした状態で足が痛い、など感じる方は熱成形をおすすめします。
お買い上げ前にじっくりフィッティングをおこなった上でのご購入をおすすめします。