GENTEMSTICK ゲンテンスティック / MID FISH outline core 22-23Model

158,400円(税14,400円)


MID FISH outline core
Accel Camber
ALTERNATIVE SERIES

Model : MID FISH OUTLINE CORE
Length : 1520mm
Running Length : 995 mm
EF.edge : 1118 mm
Nose Width : 322 mm
Waist Width : 270 mm
Tail Width : 295 mm
Sidecut R. : 8000 mm
Setback : 26 mm
Tapered : 13.5 mm
Sidecut Dep. : 26 mm
Cam. : 4 mm
Stance Width : 480-560 mm


新しくデザインされたコア・レイアウトでFISHシリーズのラインアップに登場したMID FISH。
ワイズ、サイドカーブ、テールデザインのバランスをこのコアとレングスのために徹底的にチューニングした。
新しいハイブリッド・サイドウオールはバンブーの特性を最大限保持しつつ耐久性を高めている。
スタンス・オプションはスタンス幅の調整だけでなく、ポジションによってもこのボードの特性を大きく変化させることができる。
リファインされたアクセルキャンバーによって、ルースにもクイックにも狙ったラインで自由自在に操れるモデルだ。



GENTEMSTICK を使用するにはボードのチューニングとワキシングが必要となります。(有料)
GENTEMSTICK を最大限楽しむためにはチューニングは極めて重要な作業となります。
GENTEMSTICK 専用ソールガード(有料)もご用意しております。
チューニングの事やささいな不明点でもお気軽にご購入前にご相談ください。


『 山の大きさ、地形、雪質。
同じ斜面のライディングでもチョイスするボードで全ては変わる。
ラインのイメージは、経験やスタイルでも異なる。

90年代に始まった工業製品化は、スノーボーディングの純粋な精神にどれだけのインパクトを与えてしまったのだろうか?
グローバル化やメディアの影響、大量生産によって、スノーボードシェイプは画一化されてしまったが、
どうであれスノーボードの本質は今でも変わらない。
山がそこにあり、風が吹き、雪は降る。
そして人は無数に存在する 『未知なるライン』 を追求する。

失われたスノーボードスピリッツを取り戻し、本来あるべき 『ライディングの可能性』 を見出すために、
GENTEMSTICK はそれぞれが 『際立った特徴』 を持って送り出される。

ひとつの形にとらわれない自由を求める心が生み出した雪上のマジックボード。
それが GENTEMSTICK 』 GENTEMSTICK フィロソフィより